3編成の同時走行

 最近、単独の編成で走らせることが多かったのですが、今回は、久しぶりに3つの編成を同時に走らせてみました。

 LGB社のMTS(Multi Train System)を使った3編成の同時走行です。 発車、停車、信号機の切り替えのみの制御で3編成をStellwerk Easyというソフトウェアで簡単なプログラムを作成して、個別にコントロールしています。 撮影は、庭に設置してある6台の防犯カメラです。 庭に敷いてある線路全体がわかるように、動画を作成してあります。

 ズームができないカメラですので、列車が遠くを走っています。デジタルズームはどうしても画像が荒くなってしまうので、今回は使っていません。

 このような形で、動画を作ると、庭のいろいろな部分が見えてしまい、もっと手を入れなくてはと思いました。なかなか一度には、できませんが・・・・。ということで、その辺りはご容赦ください。

投稿者: stationmaster

2005年から庭園鉄道を楽しんでいます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です