貨車3輌

 今日は、穏やかな天気で、暖かかったです。大型の貨車3輌を引かせてみました。比較的スムースに走行でき、リバース線も快調でした。走っている姿を見るだけで、新型コロナウイルスで緊張感いっぱいの日常から少し離れて癒されます。

 コンピューターで走行を制御するため、MTS関連の予備機を補充しています。今日は、アメリカのショップでパソコンと繋ぐモジュールを見つけたので、注文しました。

重連走行

 赤と青のStainzを重連で走らせてました。MTS(Multi Train System)では、ソフトウェアStellwerk Easyを使うと、2輌の機関車をDoouble Headdingとして登録することで、重連走行ができます。1輌のスピードを変えると、他の1輌のスピードも同時に変わります。

 実は、クリスマスも近いので、カラフルな客車を青のStainzに4輌引かせてみたのですが、カーブやS字部分で、重くて動きにくそうでしたので、赤のStainzも出してきて、久しぶりに重連走行にしたことろスムースに走ってくれました。